初めて川口を訪れる方や、地元川口をもっと知りたい方やファミリーにおすすめの川口おでかけコースをご紹介します。 まずは川口駅を降り、駅を拠点にぐるりと巡るコースのご紹介です。 JR川口駅を出発し、駅前複合施設のキュポ・ラを通って、歴史ある川口神社と善光寺に立ち寄り、ダイナミックなスーパー堤防沿いに歴史を感じる鎌倉橋の碑に立ち寄ります。
その後、本一通りを通って文化財センターを回り、錫杖寺、樹モールを巡ってJR川口駅へ戻るコースとなっています。 また、駅の反対側を巡るのも楽しいかもしれません。

川口駅西口コースは次のような流れがおすすめです。 JR川口駅からリリアパーク(川口西公園)を通り、リリア(川口総合文化センター)へと行ってみましょう。 事前にイベントをチェックして行くのもいいかもしれません。 その後、荒川運動公園で少し体を動かした後は、パパに嬉しい浮間ゴルフ場を通り、歴史ある三領水門、正眼寺、吉祥院を見て、リボンシティ&アトリアでアートの鑑賞を楽しみJR川口駅と戻ります。 体を動かしたり、古寺仏や芸術鑑賞もできるスポーツの秋や芸術の秋にふさわしいコースかもしれません。 気候が穏やかな春や秋などにおすすめのコースです。

ここで、おでかけコースに出てきたスポットと川口宿の見どころをご紹介していきましょう。 まず、川口神社は川口駅から徒歩15分ほどのところにあり、かつての川口宿のメインストリートだった一角に位置します。 周辺はキューポラで知られる川口鋳物の本拠地としても知られています。 川口神社は地元では古くから崇拝を集めるお社で、川口の産業となっている川口鋳物師衆の守護神金山権現社と、多くの学生さんが祈願に訪れる学問の神様として崇敬される梅ノ木天神の両神が祀られています。

もう1つ川口のおでかけコースのオススメとしては、川口宿と並び有名で今もその歴史が香る鳩ヶ谷と日光御成道を巡る、鳩ヶ谷・日光御成道コースです。 SR新井宿駅をスタートして、樹齢600年と推定される大木「タブノキ」がある地蔵院と鳩ヶ谷神社を巡り、珍しいからくり時計を見て、朝日環境センターリサイクルプラザを通ってSR南鳩ヶ谷駅へという流れになります。 鳩ヶ谷宿はSR鳩ヶ谷駅から歩いて5分、SR新井宿から歩いて9分ほどのところに広がるエリアで、アップダウンのある道なりには、あちこちにかつての宿場の様子を知らせる案内板が掲示されています。 老舗をはじめとするグルメスポットや女性に人気のお土産物店と史跡が多いのが特徴といえるでしょう。

このようにコースを組んでぶらぶら巡るのも良いですが、目的がハッキリした方にもオススメの街です。
それは、やっぱり川口と言えばパチンコです♪ 川口市には約40店舗のパチンコ屋があり、さらに有名な大型店舗もバッチリ揃っています。 他の街なら大型店舗があっても1件や2件ですが、川口ではマルハン・マルシェ・パサージュ・ゴードン・パラッツォ・ガイア・ピーアーク等々言いだしたらキリがありません。
しかも、パチンコなら10万発・スロットなら3万枚とかをよく見かけるから驚きです。
これらは川口市のなかでも西川口に集中しています。
西川口と言えば風俗のイメージが強いかと思いますが、 【パチンコに勝って風俗に行く】そんな生活を毎日送りたいものです。 川口に住めばそんな夢も叶うのかも知れないので引越を考えさせられます。

さて、ここまでの話を聞いていて得をするのは男性だけだと思ってませんか? それは大きな間違いです!
男性がお金を多く使うということはそれだけ女性は稼げるということです。 その証拠に川口周辺での風俗の相場も高く設定されています。川口風俗求人情報を見て短期間でしっかり稼ぐ賢い女性を目指してみてはいかがでしょうか? 風俗で働くといえばあまり良いイメージは与えないと思われがちですが、それも大きな間違いです。
なんで風俗は高いお金を貰えると思いますか?誰にでもできる仕事じゃないからです。
「風俗なんかで働いて」という人は風俗で働くスキルを持っていないのです。 仕事の意識を持って風俗で働いている人は、賢くスキルの高い女性だと私は思います。